自分の心の在り方

昔から人の意見に惑わされる
意見に従ってしまう
そんな自分が嫌だと思いながらも
変わることが出来ないでいました

あったことで言うならば

昔、東京に住んでいた頃
サイキックのある先生の整体を受けてた事がありました
施術中に体から気持ち悪いほどのサプリが見えると言われ
その時にサプリは悪だともいわれました

昔の仕事でサプリを扱っていて

お酒の後に飲むとよく効いたので
毎回愛飲する様になってました

写真はイメージです

治療でサプリを指摘され
分かるんだ見えるんだと思ったら
だんだん先生の言うことは何でもいい事と
思うようになってました
サプリは悪だと言われたら
良くないんだと思うようにもなりました

自分の中にもサプリに対する嫌悪感もあったので
悪と言う言葉を疑いもしませんでした

だからそうだよな!やっぱりサプリって
良くない!
薬やサプリは体に良くないと
言われるままに思っていました 

今、友だちや知人に

サプリは大丈夫!

体の為にもいいよと聞いたりもします

昔からサプリは悪だと思い込んできたので
そう言われても疑って素直になれませんでした

でもこの人達は信頼できるし
そんな人達が良いって言う物だったらと
試してみました

ここ1.2年は不調で
体調を良くしたいと藁をもすがる様な思いでも
ありました

最初の頃は抵抗感バリバリでしたが
今の体に必要だと
いろんな固定観念を払拭しつつ
まずは3ヶ月は続けてみました

だんだん抵抗も薄くなっていき
体の調子も変わっていきました

昔も今も人の言われる事をやってる様で
変わってないっと思う事もあります

でも変わったなと思える事もあります

昔は言われるままだけでした
でも今は言われてやっても
最後は自分で決める様にしています

良いもの良い事やいけない事ダメなものも
人それぞれ!その人なりなんだと思えるように
なりました

興味がある、どうなるんだろうっと思ったら
やってみる事にしています(これは変わってません)

でも最終的にはどうするか!どうしたいか!は
自分に聞く事にしました

そしてそんな自分で
人からのアドバイスを聞き
何が自分に必要かなと決める事は
自分の事は自分で責任を取る事なんだ
って気づけました

自分により良いチョイスが出来る
必要なものが必要な時に入ってくる
それを逃さず受け取っていくこと

そうできる様になりました
そうなれたのも昔と今の間に
floweringセラピーと出会い
自分を見つめる事が出来たからです

サプリは一例です
人生のどんな事にも当てわめて行けると思います